大切な人の空間を守る。

オプティマスインテリア
メディカルペイント

抗ウイルス試験で活性値4.1を実現した塗料

「オプティマスインテリアメディカルペイント」は室内環境での利用に適した抗ウイルス・抗菌・消臭・防カビ・保温の性能を持つ高性能水性塗料です。
インフルエンザウイルスや新型コロナウイルスと同じウイルス基本構造である“エンベロープウイルス”への抑制効果が期待できるため、壁や天井に塗装することで、医療・介護施設はもちろん公共施設や商業施設、オフィス空間やエンターテイメントなど世界の人々の感染予防に役立てられる新しい塗料です。


特長

壁・天井のウイルスを撃退

壁・天井のウイルスを撃退

強力な抗ウイルス作用により、
壁や天井に付着したウイルスを
一晩で撃退します。

LEDや蛍光灯の光で効果が持続

LEDや蛍光灯の光で効果が持続

光触媒塗料のため、
LED・蛍光灯の光で
抗ウイルス効果が持続します。

メンテナンスフリー

メンテナンスフリー

定期的な塗り直しや
メンテナンスは必要ありません。
いつものお掃除で効果が保てます。

高い消臭効果・保温効果

高い消臭効果・保温効果

抗ウイルス効果に加え、
消臭・保温・抗菌・防カビにも
確かな実感を得られます。

クロスの上から塗装可能

クロスの上から塗装可能

クロスの上から
塗装可能なため、大規模工事を
行うことなく安心な空間を作り出せます。


仕組みと
試験結果

3つの成分がウイルスを
徹底的に抑制

光触媒・金属イオン・特殊無機物がウイルスを徹底的に抑制

光触媒

太陽からの紫外線エネルギーを吸収して酸化ラジカル(活性酸素)を発生させ、ウイルスや菌の繁殖を抑制。
光触媒は、可視光線(蛍光灯など)でもラジカルを発生します。

金属イオン

金属イオンは細胞内に取り込まれて抗菌性を発揮します。またタンパク質等に結合し、その機能を阻害。機能阻害によって活性酸素が発生しウイルスや菌を抑制することができます。

特殊無機物

特殊無機物の表面から過酸化水素が発生し、ウイルスや菌を抑制。カビやこけの栄養分である有機物が少ないため、カビやこけの発生も抑えます。

オプティマスインテリアメディカルペイントを塗ると
壁や天井に付着したウイルスを抑制
壁や天井に付着したウイルスを抑制
エンベロープウイルスの膜を壊して
ウイルスの核を破壊
ウイルスの核を破壊

壁や天井を塗装するだけで、ウイルスや悪臭を99.9999%吸着・分解し空気を浄化します。壁や天井に塗装することによって、 広い範囲で効果が期待できます。

光触媒で覆われた「スーパーキャプセル」
ここが違う!オプティマスの強み!

光触媒で覆われた
「スーパーキャプセル」

オプティマスインテリアメディカルペイントに配合されている特許技術の「スーパーキャプセル」。
20~40ミクロンのキャプセルナノサイズの光触媒が担持されています。
「スーパーキャプセル」が担持された光触媒が塗布表面に分散して配向することで、光触媒、金属イオン、特殊無機物のトリプルパワーのより優れた効果が発揮できる構造になっています。

ISO21702
抗ウイルス性能評価試験に準拠

新型コロナウイルス対策に期待

新型コロナウイルス対策に期待

エンベロープウイルスであるインフルエンザウイルスの99.9999%の減少が確認されました。同じエンベロープウイルスである新型コロナウイルスにも同様の効果が期待されます。

抗ウイルス性能評価試験(ISO21702)

(動物感染ウイルス/インフルエンザウイルス・エンベロープ有)
  • 試験ウイルスの精製
  • サンプルの細胞毒性試験(推奨)
  • 必要に応じて試験サンプルの前処理
    (清浄化·紫外光によるプレ照射など)
  • 試験ウイルス液を試験サンプルに接種
  • フィルムもしくはガラスで密着させる
  • 仕様に従い、所定時間光照射(可視光·紫外光)
    および暗所静置する
  • 試験ウイルス液の回収
  • 10倍の段階希釈系列の調製
  • 宿主細胞に添加
  • 培養
  • TCID 5o(ウイルスの感染価)の測定
  • 抗ウイルス活性値を求める

※「地方独立行政法人
神奈川県立産業技術総合研究所にて試験」


施工について

施工について

製品の施工・見積にあたってはお近くの特約店や塗装会社をご紹介いたします。
医療・介護施設、保育園や学校、ホテルやスポーツクラブ、ヨガスクールなどなど不特定多数の人が集まる場所でご活用ください。

こんなところに最適

不特定多数の人が集まる場所でご活用ください
施工済認定ステッカーをご用意しています

施工済認定ステッカーを
ご用意しています

当製品を施工して頂いたお客様には、施工済認定ステッカーをご用意しております。施設をご利用されるユーザーの皆様に安心してお過ごし頂くために、抗ウイルス加工の実施告知のお手伝いをいたします。


導入事例

葛西保育園

医療社団法人幸泉会高田上田谷病院

抗ウイルスクリア塗料バイオクリアコート
ドアノブ・取っ手などの抗ウイルス対策に効果的
関連製品のご紹介
ドアノブ・取っ手などの
抗ウイルス対策に効果的

抗ウイルスクリア塗料バイオクリアコート

バイオクリアコートは抗ウイルスクリア塗料になり、日本繊維製品品質技術センターにてISO 21702試験を行った新商品です。 ステンレス、木部、非鉄金属、クロス樹脂系手すり、アルミ等に塗装可能ですのでドアノブ・取っ手・テーブルなどの抗ウイルス対策にピッタリの商品です。

※耐久年数 : 1年~5年
※使用頻度や塗布箇所による

ISO21702試験済

試験ウイルス:A型インフルエンザウイルス(H3N2)
A/Hong Kong/8/68;TC adapted ATCC VR-1679
一般社団法人日本繊維製品品質技術センターにて試験
  • 簡単施工
  • 水拭き
    メンテ
  • 別毛
    ローラー
    塗装
  • 1回塗り
ドアノブ・取っ手などの抗ウイルス対策に効果的

よくあるご質問

新型コロナウイルスに対する抑制効果はありますか?
ウイルスは細菌よりも小さく、さらに、ウイルスの中には エンベロープと呼ばれる被膜を持つものとそうでないものの2種類があります。 オプティマスインテリアメディカルペイントはエンベロープを持つウイルスに、抑制効果が実証されています。そして、新型コロナウイルスはエンベロープウイルスに分類されていますので、抑制効果を期待することができます。
ウイルス抑制にどのくらいの期間効果がありますか?
ウイルス分解の3つの成分は全て無機物であるため、経年によってもその抑制成分は持続し、いつまでも変わりません。
どんなお手入れをしたらいいですか?
塗布表面がほこりやゴミなどで覆われていると、十分なウイルス抑制効果が発揮できません。水拭きや乾拭きの布などで軽く汚れを拭いて、塗布表面の清潔を保ちましょう。
他の類似商品と何が違うの?
抗ウイルス・抗菌の製品はたくさん流通していますが、そのほとんどはスプレータイプやシートタイプの製品です。日々の生活で繰り返しメンテナンスをして、一時的な効果を期待するものと異なりオプティマスインテリアメディカルペイントは、「抗ウイルス塗料」であるため塗布した場所や空間の効果は半永久的に持続します。
抗ウイルス製品を選ぶ時、比較のポイントはありますか?
抗ウイルスの性能を持つ製品は多くありますが、実は抗ウイルス試験の結果や活性値の数字を公表している製品は多くありません。オプティマスインテリアメディカルペイントは、抗ウイルス試験の一般的な活性値2.0をはるかに上回る4.1と言う数字が実証され、公表しています。抗ウイルス試験の結果に注目して、製品を選ぶことをおすすめします。
施工を希望していますが、どうしたらいいですか?
お近くの販売・施工特約店や塗装会社をご紹介いたします。希望内容によって、当社営業スタッフが責任を持って対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせください。
色がつかないクリアタイプの製品はありますか?
関連商品の抗ウイルスクリア塗料バイオクリアコートを2020年7月に新発売しました。ドアノブや手すりなど、不特定多数の人が触れる建具や、家具や壁材にも塗布可能です。ぜひお問い合わせください。

製品情報

カラー

抗ウイルス性能をもちながら
デザイン性も意識した8色を
ご用意しております。

抗ウイルス性能をもつホワイトカラーの塗料 MP 001

White

ホワイト

抗ウイルス性能をもつリネンアイボリーカラーの塗料 MP 002

Linen lvory

リネンアイボリー

抗ウイルス性能をもつリネンアイボリーカラーの塗料 MP 003

Egg Shell

エッグシェル

抗ウイルス性能をもつミントグリーンカラーの塗料 MP 004

Mint Green

ミントグリーン

抗ウイルス性能をもつハーバーブルーカラーの塗料 MP 005

Harbor Blue

ハーバーブルー

抗ウイルス性能をもつアップルグリーンカラーの塗料 MP 006

Apple Green

アップルグリーン

抗ウイルス性能をもつスーパーライトグレーカラーの塗料 MP 007

Super Light Grey

スーパーライトグレー

抗ウイルス性能をもつサクラピンクカラーの塗料 MP 008

Sakura Pink

サクラピンク

物性一覧

原料 水性アクリルエマルジョンペイント
塗膜厚 約0.2mm(標準塗布2層塗り)
つや つや消し
低温安定性 組成物の分離凝集がない JIS-6909に準拠
初期乾燥によるひび割れ・抵抗性 ひび割れがない
付着強さ 1.2N/mm2
耐洗浄性 剥がれおよび摩擦による基盤の露出がない
耐衝撃性 ひび割れ、変形および剥がれがない
耐アルカリ性 ひび割れ、変形および剥がれ、膨れおよび軟化溶出がなく、浸さない部分に比べてくもりおよび変色がない
耐変退色性 ひび割れおよび剥がれを認めない
防カビ性 カビの繁殖無し
帯電性 10の8乗Ω
熱伝導率 0.18w/m・k

有害・悪臭原因物質
分解試験

オプティマスインテリアメディカルペイントには
強力な、有害物質分解性能があります。

試験機関 : 大阪府立産業技術総合研究所

アセトアルデヒド
アセトアルデヒド分解試験グラフ
ホルムアルデヒド
ホルムアルデヒド分解試験グラフ
ジュオスミン(カビ臭)
ジュオスミン(カビ臭)分解試験グラフ
アンモニア
アンモニア分解試験グラフ
ノネナール(加齢臭)
ノネナール(加齢臭)分解試験グラフ
酢酸(汗・タバコ臭)
酢酸(汗・タバコ臭)分解試験グラフ

抗菌性試験結果

オプティマスインテリアメディカルペイントの
塗膜上においた菌は、
光触媒の分解作用により
塗膜表面の菌を死滅させます。

試験機関 : 大阪府立産業技術総合研究所

菌名 生菌数 光照射(光照強度 0.25mW/cm2)
8時間後結果
ブランク OPTIMUS
大腸菌 1.0×10⁵ 8.5×10⁴ <10
黄色ブドウ菌 1.4×10⁵ 2.3×10⁴ <10

試験機関 : 一般財団法人 カケンテストセンター(JNLA認定機関)

菌名 JIS Z 2801-2010に
準じる抗菌性試験
一般塗料 OPTIMUS
O-157 培養後生菌数の耐数値 2.17 <-0.20
抗菌活性値 - >2.3
MRSA 培養後生菌数の耐数値 0.54 <-0.20
抗菌活性値 - -

施工方法

工 程 使用材料名 希釈剤及び
希釈率(%)
塗布量(kg/m²)
施工具
塗装間隔(20℃) 塗装面積(m²/缶)
下地処理/調整 新設のコンクリート、モルタル面は含水率10%以下、PH9.5以下になるまで十分乾燥させてください。
塗り替えの場合、脆弱な旧塗膜、汚れ、カビ、チョーキング等は、サンダー、皮スキ、ワイヤーブラシ等で除去し清潔な面にしてください。
ボードの目地はパテ処理を行い、大きな不陸、素穴等はエマルジョンパテにて調整してください。
下塗り オプティマスインテリア プライマー 水 0〜10 0.15(kg/m²)
ローラー、刷毛
2時間以上 約50m²/5kg
上塗り1回目 オプティマスインテリア
メディカルペイント
水 0〜5 0.15(kg/m²)
ローラー、刷毛
2時間以上 約50m²/15kg
上塗り2回目

お問い合わせフォーム

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

必須項目
お問い合わせ内容について
氏名
会社名
所属
都道府県
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容
〈 お電話でのお問い合わせはこちらから 〉